2017年02月05日

整体学校を選ぶ 2/5 (日) 朝のタイムサービス ペア割

医業類似行為


つらい肩こりや腰痛の症状にお困りで、様々な治療院にいらっしゃる方は、是非判断材料の一つとしていただければ幸いです。




ご訪問いただきまして誠にありがとうございます。



体学校(整体スクール)を選ぶ際参考にしてください。

まず、学校の教育方針や授業内容は信頼できるものなのかどうかです。

学校を出てすぐに現場で即戦力となれる力をつけられるかはとても重要です。

そのためには、講師陣は充実して経験豊富な先生がたくさんいるかが大切なことです。

卒業後の就職、開業サポートはしっかりしているかも重要です。

せっかく学校に行っても仕事につき、生活していけなければ意味がありませんから。


信教育を選択した場合、独学の勉強と並行して定期的に通学して手技を学べるか。

通信教育は値段が安く自分のペースで学べますが、技術は必ず実際に教わるようにします。

スケジュールの融通が利くことも大事です。

夜間や土日だけでも通えるところがいいですね。

これは、仕事や家庭がある方にはとても大事なポイントです。

1クラスの人数はどれくらいなのかも要チェックです。

あまりに多い場合は講師の指導が行き届かないことがあります。

少人数で丁寧に教えてもらえるところの方がおすすめです。


 


ご参考 なぜ国家資格が必要なのでしょうか?



 毎週土日曜日は、国民生活センターなどによせられた、最近の問題点をご紹介してまいります。
月曜から金曜日は、従来通り健康に関する情報をご紹介して参りますので、今後ともよろしくお願い致します。



リフレッシュタイム201
 


つら〜い肩こり・腰痛は、私たちの大敵です。
圧マッサージでコリをほぐして快適な毎日を!



◆様々な治療院に通われているお客様には、それぞれに抱えていらっしゃる症状もございますが、セカンドオピニオンサービスとして、ご利用いただけることもお勧め致します。



 

クーポン券を集めて商品Get
■ご予約割引や、Netクーポンをご利用なさって、割引券を大切に保管して下さい。商品と交換させていただきます。
クーポン券10枚で
筋肉の疲労回復に効果的なミネラル入浴剤エプソムソルト・お料理からお掃除までお役立ちの重曹・クエン酸など500円相当分をご用意いたしました。
今回は、割引券の有効期限がきれていても結構です。





2月5日1F3274
  




ご予約状況です   2/5  (日)



10時△ 11時△ 12時〇 13時〇
14時〇 15時〇 16時〇 17時△
18時〇 19時△ 20時△ 21時−


 (受付人数 〇2名様 △1名様  −受付終了)


ご予約でふさがってしまい、お待たせしたり、お断りする場合がございます。


 大変申し訳ございません。お早目にご予約いただけますと幸いです。



ご予約・約お問合せ   03-5966-5553



リフレッシュタイム  10時〜13時  


 60分コース以上  10%Off W割 20%Off   10時以降のお時間で、2名様ずつお受けできます。



14時〜16時 の時間帯は比較的空いていますので、 ゆったりと施術を受けたいお客様には、お勧めです。
  午後のお時間は、 2〜3名様ずつ、合計10名様までお受けできます。




ペア割202






ペア割


お二人様以上でお越しのお客様は、60分コース以上


 20%Off  4,000円→3,200円




ネット割202





Netクーポン



全コース 10% 割引

更に、60分コース〜タイムサービスと併用割引
W割 60分 ¥3,200

この画面をご提示いただくか、ご予約の際、ブログ(HP)を見たとお伝えください。
(期限 今月末)
皆様のお越しを、スタッフ一同心よりお待ちしております。






初めてのお客様102


タウンノート東京  ご案内



 すぐわかる大山指圧マッサージ 国家資格者在籍数 区内No.1の治療院です



求人情報 ホームページに移動します 最新情報をご案内いたします



採用情報(施術者全員国家資格者です) 




ホームページをご覧ください



 板橋区 大山指圧マッサージ治療院






ご予約・約お問合せ   03-5966-5553




春のキャンペーン201  
 



大山指圧マッサージ

Facebookページも宣伝





logo_facebook[1]始めました






twitter[1]始めました   


posted by 板橋区大山 at 15:00| 東京 ☀| Comment(0) | 医業類似行為 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: